CrowdStrike、運用負荷を軽減するエンドポイント保護への移行について解説 Webセミナー開催 | ScanNetSecurity
2021.07.29(木)

CrowdStrike、運用負荷を軽減するエンドポイント保護への移行について解説 Webセミナー開催

クラウドストライク株式会社は7月、Webセミナー「強固なエンドポイント保護を運用の手間をかけずに実現する方法~多くの企業が既存アンチウイルスから移行した先とは」の開催を発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
 クラウドストライク株式会社は7月、Webセミナー「強固なエンドポイント保護を運用の手間をかけずに実現する方法~多くの企業が既存アンチウイルスから移行した先とは」の開催を発表した。

 同セミナーでは、多くの企業が今まで長年アンチウイルスを使用し運用した中で経験している管理・運用面のコストや負荷を、どの様なソリューションに移行することで解決したのかについて、クラウドストライク セールスエンジニアリング部セールス・エンジニア CISSPの末吉裕二氏が紹介する。

・概要
日時:7月27日16:00~17:00
会場:オンライン
受講料:無料(事前登録制)
申込:Webから受付

・プログラム
16:00:強固なエンドポイント保護を運用の手間をかけずに実現する方法
 ~多くの企業が既存アンチウイルスから移行した先とは
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×