監視司法主義? いつの間にか HDD にあった開いたことすらないファイルが証拠とされ逮捕 | ScanNetSecurity
2021.09.23(木)

監視司法主義? いつの間にか HDD にあった開いたことすらないファイルが証拠とされ逮捕

米国のデジタルフォレンジック調査会社、アーセナル・コンピューティング社によると、起訴の証拠となったデータは、彼のノートパソコンに仕込まれたものであるらしい。

国際

編集部おすすめの記事

特集

国際 アクセスランキング

  1. ソフトウェアベンダの不手際トップ10、第1位はアクセスコントロールの不備 ~ OWASP発表

    ソフトウェアベンダの不手際トップ10、第1位はアクセスコントロールの不備 ~ OWASP発表

  2. CrowdStrike Blog:ガートナーレポート「エンドポイントプロテクションのクラウドへの移行に備えよ」

    CrowdStrike Blog:ガートナーレポート「エンドポイントプロテクションのクラウドへの移行に備えよ」

  3. [インタビュー] ランサムウェア身代金交渉人の告白:後編「修羅場の交渉マニュアル」

    [インタビュー] ランサムウェア身代金交渉人の告白:後編「修羅場の交渉マニュアル」

  4. 簡単にトロイの木馬の作成をするOptixKiller.30ツール

  5. CrowdStrike Blog:「サイバー界のAK47」、Mimikatzを利用したシグネチャベースの検知回避

  6. [インタビュー] ランサムウェア身代金交渉人の告白:前編「誰かが犯罪者と話さなければならない」

  7. CrowdStrike Blog:AutoMacTC - Macのフォレンジックトリアージ自動化ツール公開

  8. サブドメインのセキュリティは標準以下、CNN やハーバード大、あの大手 IT 企業のサブドメインにすら脆弱性が累々

  9. コンピュータの先駆者にして第二次大戦終結の偉人、アラン・チューリング生誕100年記念切手発行(The Register)

  10. 「まだ死にたくない」……OpenSSL が生き残りのロードマップと共に復活~Heartbleed でボロボロになった暗号化ライブラリ、健康体に戻るための長い道のりを発表(The Register)

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×