セキュリティ業界最強の「ヤバイTシャツ屋」でも売っていないもの ~ 2021年 CrowdStrike カレンダー読者プレゼント | ScanNetSecurity
2021.04.24(土)

セキュリティ業界最強の「ヤバイTシャツ屋」でも売っていないもの ~ 2021年 CrowdStrike カレンダー読者プレゼント

さて、そんなヤバイTシャツ屋ですら、商品としては販売していない非売品グッズが存在します。「 CrowdStrike Adversary Calender(クラウドストライク敵性国家カレンダー)」です。

おしらせ
4 月のカレンダーボーイは「 Spider(国家支援を受けないサイバー犯罪組織)」(2021 CrowdStrike カレンダー)
  • 4 月のカレンダーボーイは「 Spider(国家支援を受けないサイバー犯罪組織)」(2021 CrowdStrike カレンダー)
  • 今年のデザインは 80 年代のネオン・レトロ調、2021 CrowdStrike カレンダー
  • 記念日が記載される(2021 CrowdStrike カレンダー)
  • 日本の憲法記念日も記載(2021 CrowdStrike カレンダー)
  • 東京オリンピックは 6/23 - 8/8 と記載(2021 CrowdStrike カレンダー)
 サイバー攻撃組織をキャラクター化したイラストをプリントしたTシャツを着て仕事に励むクラウドストライク社の熱心さは以前紹介したとおりですが、先週編集部はそのTシャツがネットで販売されている事実をつかみました。これはサイバーセキュリティ業界最強のヤバイTシャツ屋さんと言わざるをえません。

 そこでは「Gothic Panda」「Kryptonite Panda」「Turbine Panda」「Fancy Bear」「Venom Spider」などがプリントされたTシャツが販売されており、なんとキッズサイズ(Samurai Panda)も存在します。

 ガバナンスによって強制するのではなく「文化」として作りあげていくのがセキュリティ、とは本誌編集長がかつて言ったことですが、これらのヤバイTシャツを眺めていると、それをさらに一歩進めたセキュリティを「ライフスタイル」にしようという提案にも思えてきます。

 さて、そんなヤバイTシャツ屋ですら、商品としては販売していない非売品グッズが存在します。「 CrowdStrike Adversary Calender(クラウドストライク敵性国家カレンダー)」です。

今年は 80 年代レトロ調のネオンデザイン、2021 CrowdStrike カレンダー
今年のデザインは 80 年代のレトロネオン風

 このカレンダーの最大の特長は、サイバー攻撃に影響を及ぼす可能性がある(あるいは過去影響を及ぼした)地政学的出来事の情報を提供している点です。
※ かつて配信した記事「2017年8月25日 名和利男の目に映った光景」でも言及されていますが、歴史的な記念日とサイバー攻撃には関連が存在する場合があります。

 たとえば北朝鮮に関しては、

・1月8日 金正恩 誕生日
・2月16日 金正日 誕生日
・4月15日 金日成 誕生日
・4月25日 朝鮮人民軍設立記念日
・5月1日 労働者の日
・6月19日 金正日党事業開始日
・8月15日 祖国解放記念日(日本統治終結)

 などの、サイバー攻撃活発化あるいは国家的祝典等の休業により逆に沈静化に影響があると推定される記念日が暦に記載されています。いわば、Adversary(敵性国家)に関連する Anniversary(記念日)が記載されたカレンダーなのです。

 記念日のピックアップ対象国はロシア、中東、中国、イラン、インド、北朝鮮他の国々ですが、必ずしも国家支援アクターの活動が活発な国だけではなく、米大統領選など、影響の大きい出来事全般が網羅されています。

 国家の記念日は Wiki などですぐに収集可能な情報に過ぎませんが、このカレンダーはクラウドストライク社のアナリストが業務で使用してきたもので、インテリジェンスに強い同社の知見が詰め込まれています。記載された地政学的な記念日のリストは、来年以降も CSIRT、SOC、インシデントレスポンスなどに関わる方の業務に役立つ局面があるでしょう。

日本の憲法記念日も記載(2021 CrowdStrike カレンダー)
日本の憲法記念日も記載

東京オリンピックは 6/23 - 8/8 と記載(2021 CrowdStrike カレンダー)
東京オリンピックは 6/23 - 8/8 と記載

 このカレンダーを8名の方にプレゼントします。Webフォームから「CrowdStrike カレンダー希望」と記載し、送付先の事務所やオフィスの所在地を並記のうえご応募ください。応募者多数の場合抽選を行い、発送をもって当選発表といたします。

 あなたも新年度からセキュリティをライフスタイルにしてみませんか。

4 月のカレンダーガールは「 Spider(国家支援を受けないサイバー犯罪組織)」(2021 CrowdStrike カレンダー)
4 月のカレンダーボーイは大物だけを標的にランサムウェア攻撃を行う「Doppel Spider」
※ Spider:営利動機のサイバー犯罪組織

 Webフォームから「CrowdStrike カレンダー希望」と記載し、送付先の事務所やオフィスの所在地(発送時に必要となりますので日中に連絡がとれるお電話番号も必ず記載下さい)を並記のうえご応募ください。

【応募期限】
2021 年 4 月 9 日 (金) まで
《ScanNetSecurity》

編集部おすすめの記事

特集

おしらせ アクセスランキング

  1. アクセスランキング:2011年 第45週

    アクセスランキング:2011年 第45週

  2. 英IT総合誌 The Register と提携、国際セキュリティ情報配信を強化

    英IT総合誌 The Register と提携、国際セキュリティ情報配信を強化

  3. アップグレードで Scan PREMIUM に肉迫 ! ~ BASIC でも PREMIUM 人気連載の初回記事「 ここが変だよ日本のセキュリティ 第1回 被害総額14億円という規模 」が読めます

    アップグレードで Scan PREMIUM に肉迫 ! ~ BASIC でも PREMIUM 人気連載の初回記事「 ここが変だよ日本のセキュリティ 第1回 被害総額14億円という規模 」が読めます

  4. 検索語ランキング 「btjunkie 閉鎖」「temple run android」「標的型攻撃 事例」他

アクセスランキングをもっと見る

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×