[学術研究] 主要セキュリティ対策の費用対効果ランキング | ScanNetSecurity
2022.06.29(水)

[学術研究] 主要セキュリティ対策の費用対効果ランキング

2016 年暮れに経済産業省から出された「サイバーセキュリティ経営ガイドライン Ver 1.0」の最初のページに載っていた、ある言葉を忘れられない人は少なくないかもしれません。

調査・レポート・白書
「サイバーセキュリティ経営ガイドライン Ver 1.0」の「経営者が認識する必要がある『3原則』」の段落冒頭
  • 「サイバーセキュリティ経営ガイドライン Ver 1.0」の「経営者が認識する必要がある『3原則』」の段落冒頭
  • 事象の発生から時系列順にどのような事象に発展するかを分析するイベントツリー
  • 対策前のリスク額
  • 対策1実施時のリスク額
  • 対策2実施時のリスク額
  • 多重リスクコミュニケーターに入力された各セキュリティ対策のコストと低減率
  • 対策費別の推奨セキュリティ対策、対策費、残存リスク額、総コスト
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

編集部おすすめの記事

特集

調査・レポート・白書 アクセスランキング

  1. Shodan Trendsでみるウクライナ情勢

    Shodan Trendsでみるウクライナ情勢

  2. 「Webシステム/Webアプリケーションセキュリティ要件書 Ver.4.0」を公開、多要素認証やパスワード等更新

    「Webシステム/Webアプリケーションセキュリティ要件書 Ver.4.0」を公開、多要素認証やパスワード等更新

  3. 内部のナレッジベースに保存してある機密情報をCodexのコード生成結果で出力

    内部のナレッジベースに保存してある機密情報をCodexのコード生成結果で出力

  4. マルウェアや標的型攻撃への対策状況を明らかに、ガートナー調査

  5. 2021年 上場企業の情報漏えいの半数はサイバー攻撃 ~ 東京商工リサーチ 調査

  6. CISO の半数「組織が自分たちの業務を成功させようとしていると考えられない」プルーフポイント調査

  7. 2022年第1四半期のランサムウェア動向

  8. SNS上で誹謗中傷を受けた経験が「ある」12.0%(日本財団)

  9. 7月のフィッシング報告状況、「.cn ドメイン」のフィッシングメールを多く確認

  10. 官公庁や市町村の「偽サイト騒動」でJava Scriptコードの挿入による広告表示も、トレンドマイクロ調査

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×