[学術研究] 主要セキュリティ対策の費用対効果ランキング | ScanNetSecurity
2021.04.16(金)

[学術研究] 主要セキュリティ対策の費用対効果ランキング

2016 年暮れに経済産業省から出された「サイバーセキュリティ経営ガイドライン Ver 1.0」の最初のページに載っていた、ある言葉を忘れられない人は少なくないかもしれません。

調査・レポート・白書

編集部おすすめの記事

特集

調査・レポート・白書 アクセスランキング

  1. IPA、欧米中露を中心に暗号に関わるセキュリティ政策をまとめた報告書を公開

    IPA、欧米中露を中心に暗号に関わるセキュリティ政策をまとめた報告書を公開

  2. エフセキュア調査レポート、2020年末には15ものランサムウェアが盗んだ情報のリークをほのめかし脅迫

    エフセキュア調査レポート、2020年末には15ものランサムウェアが盗んだ情報のリークをほのめかし脅迫

  3. CrowdStrike 年次レポート公開 ~ インシデントレスポンスから見た 2020 年考察と 2021 年に向けた知見

    CrowdStrike 年次レポート公開 ~ インシデントレスポンスから見た 2020 年考察と 2021 年に向けた知見

  4. 2021年の十大セキュリティトレンド、情報セキュリティ監査人がチェックするポイントとは

  5. 「電子契約サービス導入状況の実態調査」公表、業務効率化やコスト削減で一定の効果

  6. サイバー犯罪の検挙件数、2019年は9,542件に(警察庁)

  7. 企業への攻撃数が増加傾向、特に50~199人規模が突出(サイバーセキュリティクラウド)

  8. 国土交通省「鉄道の混雑緩和に資する情報提供に関するガイドライン」策定

  9. 改正個人情報保護法 第22条の2で義務化される「報告・通知」についての議事資料公開

  10. プルーフポイント「フィッシング脅威の全容」発表、スミッシング理解が大幅に低い日本

アクセスランキングをもっと見る

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×