イエラエとクラスメソッド協業、AWSのクラウド診断に「対策サポート」オプション提供 | ScanNetSecurity
2022.05.20(金)

イエラエとクラスメソッド協業、AWSのクラウド診断に「対策サポート」オプション提供

株式会社イエラエセキュリティとクラスメソッド株式会社は3月18日、AWSを利用する企業向けに「クラウド診断」および「対策サポート」の提供を同日から販売開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社イエラエセキュリティとクラスメソッド株式会社は3月18日、AWSを利用する企業向けに「クラウド診断」および「対策サポート」の提供を同日から販売開始すると発表した。イエラエセキュリティ社が提供する「クラウド診断」に、クラスメソッド社が継続的な「対策サポート」を行うことで、安心安全なAWS利用を支援する。

本サービスのクラウド診断は、アマゾン ウェブ サービス(AWS)をはじめとするパブリッククラウドを対象にイエラエセキュリティ社のセキュリティエンジニアが手動で行う脆弱性診断サービスで、診断プランは、Amazon EC2などのインスタンスで構成されたクラウド環境を対象とした「クラウド診断」(IaaS,PaaS)、AWS Lambdaなどのサーバレス環境を対象とした「クラウド診断サーバレス」(FaaS)、Amazon ECS / EKS上のコンテナ環境を対象とした「クラウド診断コンテナ」(CaaS)、Salesforceを対象とした「クラウド診断Salesforce」(SaaS)の4種類。

さらに診断のオプションとして、クラスメソッド社のセキュリティエンジニアがクラウド診断の報告書をもとに改修方法や具体的な対策を支援する対策サポートを提供する。なお、対策サポートを申込みする場合は、AWS総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」への加入が条件となる。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×