GUARDIANWALL クラウド、従業員メール監視し 内部犯行やハラスメント検知 | ScanNetSecurity
2021.02.28(日)

GUARDIANWALL クラウド、従業員メール監視し 内部犯行やハラスメント検知

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は2月1日、「GUARDIANWALL Mailセキュリティ・クラウド」新バージョンを2月14日から提供開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
キヤノンマーケティングジャパン株式会社は2月1日、「GUARDIANWALL Mailセキュリティ・クラウド」新バージョンを2月14日から提供開始すると発表した。

同社が提供する「GUARDIANWALL Mailセキュリティ・クラウド」はMicrosoft 365およびGoogle Workspaceにおけるクラウド型メールの情報漏えい対策サービス。今回発表された新バージョンでは、メール分析レポート機能の追加と管理画面の刷新が行われ、システム管理者の業務負荷の軽減を実現する。

新機能の「メール分析レポート機能」では、メールのやり取りから、ある特定のキーワードが含まれるものを業務上不適切なメールとして検出、レポート形式で自動出力する。この機能で、メールのやりとりが可視化され、故意の情報漏えいや流出、各種ハラスメント発生の抑制が可能となる。また、コミュニケーション機会の減少や手段の変化により発生する「困りごと」を把握し、業務効率化を支援する。

「GUARDIANWALL Mailセキュリティ・クラウド」新バージョンは2月14日から、「MailFilter on Cloud」「MailConvert on Cloud」「MailArchive on Cloud」「アーカイブ保管サービス(MailArchive on Cloud のオプションサービス)」のラインアップで、それぞれ「プレミアム」と「ベーシック」の2種類が提供される
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×