東京海上日動と連携、Microsoft Azureの障害やサイバー攻撃を補償 | ScanNetSecurity
2022.05.25(水)

東京海上日動と連携、Microsoft Azureの障害やサイバー攻撃を補償

シネックスジャパン株式会社は1月13日、東京海上日動火災保険株式会社と連携し、サイバーリスク補償や問題解決サポート等の各種サービスを組み込んだ「シネックスジャパン サイバーリスクサポート for Microsoft Azure」を同日から提供すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
シネックスジャパン株式会社は1月13日、東京海上日動火災保険株式会社と連携し、日本マイクロソフト提供の「Microsoft Azure」に対応したサイバーリスク補償や問題解決サポート等の各種サービスを組み込んだ「シネックスジャパン サイバーリスクサポート for Microsoft Azure」を新たなオプションサービスとして「CLOUDSolv」上で同日から提供すると発表した。

「シネックスジャパン サイバーリスクサポート for Microsoft Azure」は 、Microsoft Azure をインフラストラクチャーとして利用するシステムやサービスに障害が発生した場合、Microsoft Azure ユーザーにかかる損害賠償金や各種費用を補償するほか、 Microsoft Azure を利用したシステムへの不正アクセス等のサイバー攻撃が発生した場合にも、Azureユーザーが法律上の賠償責任を負うことによって被る損害、各種対応費用・原因調査費用・コンサルティング費用等を補償するサービス。また、障害発生時には東京海上日動社から専門業者を紹介する。

このサービスにより、シネックスジャパン社のチャネルパートナーは、Microsoft Azure 利用時に発生した障害にMicrosoft Azureユーザーが被る各種損害を補填する保険サービス等を、サブスクリプション形式で「CLOUDSolv」からオプション提供することが可能となる。
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×