管理者がランサムウェアとEMOTETについて「さらに」知っておくべきこと ~ CrowdStrike がウェビナー開催 | ScanNetSecurity
2022.01.22(土)

管理者がランサムウェアとEMOTETについて「さらに」知っておくべきこと ~ CrowdStrike がウェビナー開催

ウェビナーでは、ランサムウェアやEMOTETの対応で発見し対応しただけで終わっていけないのは何故か、同社の脅威インテリジェンスによる情報を伝える。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
クラウドストライク株式会社は11月27日、オンラインウェブセミナー「ランサムウェア、EMOTET~知っておくべき攻撃者の手法、拡大するサイバー被害を抑える対策」を開催すると発表した。

同ウェビナーでは、ランサムウェアやEMOTETの対応で発見し対応しただけで終わっていけないのは何故か、攻撃者グループがどの様な攻撃手法をとっているかを同社の脅威インテリジェンスより最新情報を伝えるとともに、「CrowdStrike Falcon」の防御・検知、攻撃全体の可視化を行うかを紹介する。

また、今までに社内でランサムウェアやEMOTETを発見していれば、被害が見えていなくとも全体攻撃の一環として侵害が進んでいる可能性を否定できないが、これらを可視化する同社の侵害調査についてもあわせて紹介する。

同ウェビナーでは同社のプリンシパル コンサルタントの鵜沢裕一氏、Director, Strategic Threat Advisory Group, APJ & EMEAのスコット・ジャーカフ氏、セールス・エンジニアの川上貴史氏がスピーカーとして講演を行う。

●概要
タイトル:ランサムウェア、EMOTET~知っておくべき攻撃者の手法、拡大するサイバー被害を抑える対策
日時:2020年12月15日午後4時から午後5時15分
形式:オンラインウェブセミナー(Zoomウェビナーを利用して配信)
申し込み:こちらから受付
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×