標的型攻撃メールによりウイルス感染、不審メールに注意を呼びかけ(クラウドゲート) | ScanNetSecurity
2020.09.24(木)

標的型攻撃メールによりウイルス感染、不審メールに注意を呼びかけ(クラウドゲート)

グラフィックス制作等を行うクラウドゲート株式会社は8月30日、同社社内のパソコンが標的型攻撃メールによりウイルス感染し、同社を装った不審メールの送信を確認したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
グラフィックス制作等を行うクラウドゲート株式会社は8月30日、同社社内のパソコンが標的型攻撃メールによりウイルス感染し、同社を装った不審メールの送信を確認したと発表した。

これは8月28日に、同社社内パソコンがEmotetと想定される取引先を装った標的型攻撃メールを受信し、添付ファイルを開封したことによりウイルス感染し、当該ウイルスの影響で同社を装った不審メールが送信されたというもの。

同社ではその後、当該パソコンをネットワークから隔離し、必要な対応等を実施している。

同社では、同社を騙るメールを受信した場合は、送信元のアドレス(~@crowdgate.co.jp)に誤りがないか確認の上で、不審な点があった場合はメールの添付ファイルの開封や本文中のURLのクリックを控えるよう注意を呼びかけている。

同社では今後、全社員に攻撃的メールに関する注意喚起を徹底するとともにセキュリティ対策を図るとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×