ニューヨーク市議会が「警察の監視テクノロジー」を監視する法案を圧倒的多数で可決 | ScanNetSecurity
2020.07.12(日)

ニューヨーク市議会が「警察の監視テクノロジー」を監視する法案を圧倒的多数で可決

ニューヨーク市議会は圧倒的多数の賛成で警察に監視テクノロジーの使用報告を義務づける法案を可決した。

国際 TheRegister
 ニューヨーク市議会は圧倒的多数の賛成で警察に監視テクノロジーの使用報告を義務づける法案を可決した。

 監視技術公衆監視( POST )法はこの 3 年間、成立するか廃案になるか見通せない状態だったが、木曜日に 44 対 6 という、拒否権行使に対抗できる圧倒的多数で可決された。同法案と他の 5 つの法案は、警察予算を抑制し、警察の市民へのやり口を抑え込むことも目指していたが、その目的は達成された。
《The Register》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×