マルウェアがサンドボックスを回避する4つの手法とその詳細 | ScanNetSecurity
2020.05.30(土)

マルウェアがサンドボックスを回避する4つの手法とその詳細

高度なマルウェアの検知にサンドボックスが有効とされる。しかし、攻撃者はさらにサンドボックス対策を施したマルウェアを開発している。最新のマルウェアはどんな手法でサンドボックスを回避しているのだろうか。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
 新種や亜種の自動生成、高いステルス機能など、高度なマルウェアの検知にサンドボックスが有効とされる。しかし、攻撃者はさらにサンドボックス対策を施したマルウェアを開発している。最新のマルウェアはどんな手法でサンドボックスを回避しているのだろうか。

 昨冬大阪で開催されたマルウェア研究の国際会議 AVAR カンファレンスでマカフィーのふたりのマルウェアアナリスト( Venkatachalabathy S.R.、Harikrishanan M. )による関連の論文発表が行われた。発表論文をベースにサンドボックスの回避方法にどんなものがあるのか、考えられる対策はなにか、についてまとめてみたい。
《中尾 真二( Shinji Nakao )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×