「ニンテンドーネットワークID」にパスワードリスト型攻撃、約16万アカウントが対象に(任天堂) | ScanNetSecurity
2020.08.15(土)

「ニンテンドーネットワークID」にパスワードリスト型攻撃、約16万アカウントが対象に(任天堂)

任天堂株式会社は4月24日、「ニンテンドーネットワークID」へのなりすましログインを利用した「ニンテンドーアカウント」への不正ログインを確認したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
任天堂株式会社は4月24日、「ニンテンドーネットワークID」へのなりすましログインを利用した「ニンテンドーアカウント」への不正ログインを確認したと発表した。

これは4月上旬頃から、同社がニンテンドー3DSシリーズやWii U用に提供する「ニンテンドーネットワークID」に対し、同社サービス以外から不正に入手したログインIDとパスワード情報を用いてなりすましログインを行い、更になりすましログインを利用し、ニンテンドーネットワークID経由で一部の「ニンテンドーアカウント」への不正ログインが確認されたというもの。

不正ログインを受けた可能性のあるニンテンドーネットワークIDは約16万アカウントで、第三者に閲覧された可能性があるのはニックネーム、生年月日、国/地域、メールアドレス。更にニンテンドーネットワークIDが連携されているニンテンドーアカウント(二段階認証設定されているものを除く)の氏名、生年月日、性別、国/地域、メールアドレスも第三者に閲覧された可能性がある。

同社では4月24日から、ニンテンドーネットワークIDを経由してニンテンドーアカウントにログインする機能を廃止するとともに、不正ログインされた可能性があるニンテンドーネットワークIDやニンテンドーアカウントに対し、順次パスワードリセットを行う予定で、パスワードリセットを行った会員に対し、メールにてパスワード再設定を依頼する。

また同社では、同社サービスを安全、安心に利用するためにニンテンドーネットワークIDとニンテンドーアカウントには異なるパスワードを設定するとともに、ニンテンドーアカウントへの二段階認証設定を呼びかけている。

同社では今後、より一層のセキュリティー強化と安全性の確保に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×