改ざん痕跡発見で6日間公式サイト停止(ソニー・ミュージックエンタテインメント) | ScanNetSecurity
2020.05.31(日)

改ざん痕跡発見で6日間公式サイト停止(ソニー・ミュージックエンタテインメント)

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントは4月7日、外部から改ざんの痕跡が確認されたため停止していた同社のオフィシャルサイトの公開を再開したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントは4月7日、外部から改ざんの痕跡が確認されたため停止していた同社のオフィシャルサイトの公開を再開したと発表した。

これは同社のオフィシャルサイトの複数ページに改ざんの形跡が発見されたため、4月1日午後3時からサイトの公開を停止していたが、同社にて全ページの調査を実施するとともに、サーバ内の不正な書き込みを削除、その他の不正な侵入の形跡がないことを確認したため4月7日から公開を再開したというもの。

なお、サーバ内からの個人情報その他の流出は確認されていない。

同社では今後、セキュリティ対策を強化し同サイトを運営し再発防止に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×