Amazon WorkSpacesで多要素認証を実現、「OneLogin」機能を提供(ペンティオ) | ScanNetSecurity
2020.05.25(月)

Amazon WorkSpacesで多要素認証を実現、「OneLogin」機能を提供(ペンティオ)

ペンティオは、「Amazon WorkSpaces」導入企業向けに「OneLogin MFA + RADIUS」の提供を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ペンティオ株式会社は4月6日、「Amazon WorkSpaces」導入企業向けに「OneLogin MFA + RADIUS」の提供を開始すると発表した。Amazon WorkSpacesは、テレワーク(リモートワーク)や社外ユーザがデスクトップ環境を手軽に利用できるサービス。ログインに多要素認証(MFA:Multi-Factor Authentication)にも対応しているが、オンプレミスやAWS EC2上などでRADIUSサーバを手作業で構築することとMFAの設定が必要であり、導入および運用の障壁となっていた。

そこでペンティオは、Amazon WorkSpacesのログイン時にMFAを設定するためのクラウド型RADIUSサーバとして、OneLogin MFA機能とRADIUS機能を提供する。これにより、RADIUSサーバを手作業で構築することなく、クラウド型のOneLogin RADIUS機能を設定するだけで、MFAを使ったログインを実現できる。同機能は、「Unlimitedプラン(月額900円/1ユーザ)」および「Enterpriseプラン(月額500円/1ユーザ)」に含まれる。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×