カード会員向けWebサイトへ不正ログイン、アクセス元の通信は遮断済(トヨタファイナンス) | ScanNetSecurity
2020.11.26(木)

カード会員向けWebサイトへ不正ログイン、アクセス元の通信は遮断済(トヨタファイナンス)

トヨタファイナンス株式会社は2月25日、同社のカード会員向けWebサイト「TS CUBIC CARDモール」にて第三者からの不正ログインを確認したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
トヨタファイナンス株式会社は2月25日、同社のカード会員向けWebサイト「TS CUBIC CARDモール」にて第三者からの不正ログインを確認したと発表した。

これは2月11日に、同社監視センターにて検知した「TS CUBIC CARDモール」への不正アクセスを調査したところ、一部会員のアカウントに対し第三者が不正に取得したID、パスワードを使用して同サイトへの不正ログインが判明したというもの。

同社では、会員IDとパスワード情報が同社から流出していないことを確認済み。

同社では不正アクセス元の通信を順次遮断し、他会員への波及を防止済みで、今後は不正ログインされた可能性のある会員に対して、同社から電話または書面にてカードの差し替え、またはパスワードの変更等を案内する予定。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×