企業の業務環境からアクセス可能な無線LANのリスクを洗い出すサービス(BBSec) | ScanNetSecurity
2020.02.22(土)

企業の業務環境からアクセス可能な無線LANのリスクを洗い出すサービス(BBSec)

BBSecは、セキュリティリスクを生み出す無線LANのリスクを検証する「無線LAN調査サービス」の提供を開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ブロードバンドセキュリティ(BBSec)は2月10日、セキュリティリスクを生み出す無線LANのリスクを検証する「無線LAN調査サービス」の提供を同日より開始したと発表した。同サービスは、従業員が社内に未許可で設置したアクセスポイントや、外部に設置された悪意あるアクセスポイントなど、社内からアクセス可能な無線LANの実態調査とそのリスク検証を行うもの。

同サービスでは、セキュリティの専門家による調査により、企業の業務環境からアクセスできる不審な無線LANを可視化、見落としがちな暗号化強度が弱い正規の無線LANも含めて報告書を作成し、全体像を把握できるサービス。調査結果を元に改善策を実施した場合に、再調査を行うオプションサービスも用意した。改善プランを支援するコンサルティングサービスも提供する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×