LIXIL社員装った「なりすましメール」に注意、取引先企業が「Emotet」感染の恐れ(LIXIL) | ScanNetSecurity
2020.11.24(火)

LIXIL社員装った「なりすましメール」に注意、取引先企業が「Emotet」感染の恐れ(LIXIL)

株式会社LIXILは2月、同社社員を装った「なりすましメール」に注意を呼びかけている。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
株式会社LIXILは2月、同社社員を装った「なりすましメール」に注意を呼びかけている。

これは1月から、同社社員の氏名とメールアドレスを装った「なりすましメール」が複数確認されたため、同社からのメールを受信し不審点がある場合は、メール内のURLへのアクセスや添付ファイルの開封を控えるよう注意喚起を行っている。

なお、同社内ではウイルス感染が無いことを確認済みだが、同社社員とやり取りした相手先が「Emotet」に感染し、メール情報が窃取された可能性があるという。

もし同社からのメールで不審な点を感じた場合は、同社担当者またはお問い合わせフォームより問い合わせるよう呼びかけている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×