埼玉県下水道公社のメールサーバへ不正アクセス、不審メール送信の踏み台に(埼玉県) | ScanNetSecurity
2020.11.25(水)

埼玉県下水道公社のメールサーバへ不正アクセス、不審メール送信の踏み台に(埼玉県)

埼玉県は1月31日、公益財団法人埼玉県下水道公社が契約する業務用メールサーバを介した不審メールが不特定多数に送信されたことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
埼玉県は1月31日、公益財団法人埼玉県下水道公社が契約する業務用メールサーバを介した不審メールが不特定多数に送信されたことが判明したと発表した。

同県によると、同公社の当該メールサーバが不正アクセスを受けたことが原因で、1月30日午前11時以降に「postmaster@saitama-swg.or.jp」から不審メールが送信されている。

同県では、同サーバの登録ドメイン(@saitama-swg.or.jp)から身に覚えのない不審メールを受信した場合は、開封せずに削除するよう注意を呼びかけている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×