クラウドサービス安全利用、標準化フレームワーク策定(NRIセキュア) | ScanNetSecurity
2022.06.30(木)

クラウドサービス安全利用、標準化フレームワーク策定(NRIセキュア)

NRIセキュアは、標準化フレームワーク「NRI Secure Framework for Cloud(NSF for Cloud)」を策定したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は1月28日、標準化フレームワーク「NRI Secure Framework for Cloud(NSF for Cloud)」を策定したと発表した。「NSF for Cloud」は、国内外の複数の機関が定めるセキュリティ対策基準や、最新のサイバー脅威の動向、クラウドに関する業務で培った同社のノウハウなどをもとに、クラウドサービスに対する評価項目をまとめたもの。

NRIセキュアでは、「NSF for Cloud」をもとに目的に応じたクラウドサービスの選定や、考慮すべきセキュリティ対策について、専門家の観点からアドバイスするほか、対象システムにおけるセキュリティ水準や運用状況の可視化、可視化した結果に対して立案した対策やロードマップの実行支援などを行う。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×