集団市民健診で個人情報が記載された問診票等を委託先が紛失(交野市) | ScanNetSecurity
2019.12.14(土)

集団市民健診で個人情報が記載された問診票等を委託先が紛失(交野市)

大阪府交野市は11月12日、交野市立保健福祉総合センター(ゆうゆうセンター)で実施している集団市民健(検)診にて個人情報が記載された問診票等の紛失が発生したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
大阪府交野市は11月12日、交野市立保健福祉総合センター(ゆうゆうセンター)で実施している集団市民健(検)診にて個人情報が記載された問診票等の紛失が発生したと発表した。

これは同市が同センターでの交野市集団健(検)診業務を委託している医療法人医誠会 医誠会病院が、9月30日から10月21日の間に3名分の問診票等を紛失したというもの。1件目は9月30日に当日採血検査まではあった予約票1枚が、健(検)診終了後の枚数確認時に無くなり、2件目は10月7日に健(検)診終了後に行う最終確認時にあった問診票1枚が、受付担当が帰院前に確認した際に無くなり、3件目は10月21日に胃がん検診受診後に受診者1名の各種問診票ファイル一式等を受け取っていなかったことが最終確認時に判明したというもの。

紛失したのは書類とその項目は下記の通り。

・健(検)診予約票(2枚):氏名、健(検)診実施日、受診項目、健診費用
・特定健診問診票(2枚):受診日、生年月日、氏名、年齢、性別、既往歴、現病歴、嗜好品、自覚症状等
・胃がん検診問診票(1枚):氏名、胃がん検診受診の有無、胃がん検診や胃リスク検査対象者であるかの確認項目
・がん検診受診票(1枚):受診日、氏名、生年月日、年齢、性別、住所、電話番号、保険区分、肺がん結核問診項目、前立腺がん問診項目

同市では当該医療機関に遺失届の提出を指示し、11月12日に交野警察署へ届け出た旨の報告を受けた。

同市では現在、当該医療機関に対し厳重注意を行うとともに、個人情報の危機管理意識の向上と再発防止の徹底を求め、早急な具体改善策の作成と同市への提出を指示し協議と調整を行っているとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×