Google Play公開前アプリのリスクを分析するアライアンス、App Defense Alliance(Google) | ScanNetSecurity
2019.12.14(土)

Google Play公開前アプリのリスクを分析するアライアンス、App Defense Alliance(Google)

Googleは、Google Playストアを保護するための「App Defense Alliance」を発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
Googleは11月6日、Google Playストアを保護するための「App Defense Alliance」を発表した。このアライアンスは、Google Playストアにおけるアプリベースのマルウェアのリスクを軽減し、新しい脅威を特定することでユーザを保護することを目的としたもの。Google、ESET、Lookout、Zimperiumがパートナーシップを発表している。

アライアンスにより、Google Play Protect検出システムに、各パートナーのスキャンエンジンを統合。これにより、公開前のアプリがキューに入れられたタイミングで、新しいアプリのリスクインテリジェンスが生成される。パートナーがそのデータセットを分析することで、Playストアで公開される前にリスクの高いアプリを検出できる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×