県立高校で2年生1クラス分の「修学旅行健康調査シート」を紛失(埼玉県) | ScanNetSecurity
2019.11.12(火)

県立高校で2年生1クラス分の「修学旅行健康調査シート」を紛失(埼玉県)

埼玉県は10月11日、県立深谷高校生徒の個人情報を含む書類の紛失が発生したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
埼玉県は10月11日、県立深谷高校生徒の個人情報を含む書類の紛失が発生したと発表した。

これは7月12日に、県立深谷高校の教諭が修学旅行委託業者の担当者に2年生1クラス28名分の「修学旅行健康調査シート」を手渡したところ、8月30日に当該シートが未提出であると連絡があり、同校は当該シートの確認を委託業者へ依頼したが、9月10日に確認できないと連絡があり書類の紛失が発覚したというもの。同高では校職員が校内の捜索を行うとともに、委託業者に改めて捜索を依頼したが、10月8日に当該シートが発見できなかったと報告があった。

紛失した2年生1クラス28名分の「修学旅行健康調査シート」には、生徒氏名、保護者氏名、連絡先(電話番号)、アレルギー疾患、既往歴等が記載されていた。

同校では、保護者に電話と文書で紛失した経緯を説明し謝罪した上で、再度アレルギー調査を実施しアレルギー情報を把握する予定。

埼玉県教育局では今後、校長会議等を通じて全県立学校にて個人情報等の適正な管理を徹底するよう指示し再発防止に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×