Google を提訴したテクニカルディレクターが語る性差別と報復人事(The Register) | ScanNetSecurity
2020.06.03(水)

Google を提訴したテクニカルディレクターが語る性差別と報復人事(The Register)

女性テクニカルディレクターが Google を提訴した。同じ地位の男性よりも給与が少なく、当人の方が熟練しているポストに適格性に劣る男性を昇進させた、と主張している。

国際 TheRegister
 女性テクニカルディレクターが Google を提訴した。同じ地位の男性よりも給与が少なく、当人の方が熟練しているポストに適格性に劣る男性を昇進させた、と主張している。

 訴状 [PDF] によると、ニューヨーク南部地区連邦地方裁判所に今週提訴された訴訟で、ウルク・ロウは、「同じような状況の男性同僚より雇用等級が低く、給与も少なく、また、資格を有する追加報酬や、自身が最も適格なポストへの昇進を拒まれ、代わりに適格性に劣る男性を昇進させた」として、差別を理由に Google を告発した。
《The Register》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×