取引先情報が登録された社用携帯電話を紛失(サクラファインテックジャパン) | ScanNetSecurity
2019.10.21(月)

取引先情報が登録された社用携帯電話を紛失(サクラファインテックジャパン)

病理学的検査分野に対する標本作製機器・器材、試薬等の製造や販売、輸出入を行うサクラファインテックジャパン株式会社は9月13日、同社社員が会社貸与の携帯電話を紛失したことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
病理学的検査分野に対する標本作製機器・器材、試薬等の製造や販売、輸出入を行うサクラファインテックジャパン株式会社は9月13日、同社社員が会社貸与の携帯電話を紛失したことが判明したと発表した。

これは9月6日に、同社仙台営業所所属の社員が社用携帯電話の紛失に気づき、直ちに当該携帯電話の機能ロックと使用停止措置を行い警察へ紛失届を提出したが発見には至っていないというもの。

紛失した社用携帯電話には、取引先担当者の氏名と電話番号が約170件、同社社員の氏名と電話番号が約40件登録されていた。なお同社によると、紛失判明後に当該携帯電話の機能ロックと使用停止措置を行ったため個人情報流出の可能性は低いと推測され、現時点では外部に流出した事実は確認されていないとのこと。

同社では今後、社用携帯電話の取扱いルールの見直しを行い再発防止に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×