市立今城保育園にて個人情報を含むUSBメモリを紛失(瀬戸内市) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.08.20(火)

市立今城保育園にて個人情報を含むUSBメモリを紛失(瀬戸内市)

岡山県瀬戸内市は6月6日、同市立今城保育園にて職員会議録や土曜日保育の利用名簿等の個人情報を含むUSBメモリの紛失が発生したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
岡山県瀬戸内市は6月6日、同市立今城保育園にて職員会議録や土曜日保育の利用名簿等の個人情報を含むUSBメモリの紛失が発生したと発表した。

これは5月18日に、同園の保育士が保育に必要な書類を自宅で作成するためにUSBメモリを使用しようとした際、当該USBメモリの紛失に気づいたというもので、心当たりを探したが見つからず5月20日に園長に報告した。

紛失したUSBメモリには、平成30年8月職員会議録、土曜日保育の利用名簿、保育計画、視覚支援用物品資料写真、保育園職員勤務割表、運動会用園児配置図が保存されていた。

同園では職員及び市役所関係職員で捜索したが6月6日現在、発見には至っていない。

同市市長は、同市職員に対し情報管理と個人情報の取り扱いについての教育や指導を徹底し、再発防止に努めるとコメントしている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×