「アンとケイト」に不正アクセス、登録情報が流出の可能性(マーケティングアプリケーションズ) | ScanNetSecurity
2019.10.18(金)

「アンとケイト」に不正アクセス、登録情報が流出の可能性(マーケティングアプリケーションズ)

株式会社マーケティングアプリケーションズは5月22日、同社が提供するアンケートモニターサービス「アンとケイト」に係るサーバーに第三者からの不正アクセスがあり顧客情報の流出が判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
株式会社マーケティングアプリケーションズは5月22日、同社が提供するアンケートモニターサービス「アンとケイト」に係るサーバーに第三者からの不正アクセスがあり顧客情報の流出が判明したと発表した。

同社では現在、同サービスに係るシステムを全停止し、外部からアクセスができない対策を実施している。また、不正アクセスの経緯については現在調査中で、調査結果をもとに今後の対策を講じるとのこと。

流出した可能性がある個人情報は、氏名、電話番号、メールアドレス、パスワード、住所、銀行の口座番号等の「アンとケイト」に登録した項目全て。

同社では、身に覚えのないメールや電話に気をつけること、受信メールの送信元や文中のリンク先が正しいかどうかの確認、他社サービスのログインパスワードが同サービスと同じ場合には変更することを呼びかけている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×