「旅まつり名古屋2019」で実施したアンケート用紙の一部が飛散、10枚が未回収に(名古屋観光コンベンションビューロー) | ScanNetSecurity
2019.11.18(月)

「旅まつり名古屋2019」で実施したアンケート用紙の一部が飛散、10枚が未回収に(名古屋観光コンベンションビューロー)

公益財団法人名古屋観光コンベンションビューローは4月28日、3月16、17日の「旅まつり名古屋2019」にて実施したアンケートの個人情報紛失が発生したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
公益財団法人名古屋観光コンベンションビューローは4月28日、3月16、17日の「旅まつり名古屋2019」にて実施したアンケートの個人情報紛失が発生したと発表した。

これは4月27日午後1時頃に、名古屋市東区出来町付近でアンケートの集計作業を担当した委託先従業員がアンケート用紙を納めた段ボール箱を移送中に転倒し、個人情報が記載されていたと推定されるアンケート用紙の一部が飛散したというもの。

同日中に、発生場所周辺にて回収に努めたが29枚が未回収となり、4月29日午後6時現在も10枚が未回収となっている。

名古屋観光コンベンションビューローでは、本件を反省し再発防止に取り組むとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×