海賊MMO「ATLAS」サーバー管理者アカウントへの不正アクセス、不自然な現象が多発 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.04.23(火)

海賊MMO「ATLAS」サーバー管理者アカウントへの不正アクセス、不自然な現象が多発

『ARK』開発元で知られるStudio Wildcardの姉妹デベロッパーGrapeshot Gamesが手がける海賊MMO『Atlas』。Steam早期アクセス中の同作ですが、なんと一時、意図せず航空機や戦車がゲームに出現する事態になってしまったようです。

脆弱性と脅威 脅威動向

『ARK』開発元で知られるStudio Wildcardの姉妹デベロッパーGrapeshot Gamesが手がける海賊MMO『ATLAS』。Steam早期アクセス中の同作ですが、なんと一時、意図せず航空機や戦車がゲームに出現する事態になってしまったようです。

これは、先日一部ストリーマーらの間で不自然な現象が多発したことから発覚したもの。初めは、艦隊戦の最中に不意に大量のクジラが発生する、といった内容でしたが、時間が経つにつれその内容はヒートアップ。最終的には戦闘機や戦車が次々現れる事態となりました。


この事態が発覚した後、Grapeshot Gamesはゲームのサーバーを調査のため一時閉鎖。最終的には5時間ほどのロールバックとなりました。なお、この現象について、Grapeshot Gamesはその原因をチートやバグではなく「サーバー管理者アカウントへの不正アクセス」としています。


MMOにおいてロールバックは重大なもの。今後の再発がないことを願いたいユーザーは多いところでしょう。

『ATLAS』はSteamにて3,090円で配信中です。

※UPDATE(2019/1/22 9:58):本文の記述を修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。

『ARK』開発元のファンタジー海賊MMO『ATLAS』が不正アクセスの影響でロールバック―航空機や戦車が出現する事態にも

《Arkblade》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×