奥家氏や名和氏、鴨志田氏など登壇のサイバーセキュリティセミナー(DNP) | ScanNetSecurity
2022.01.21(金)

奥家氏や名和氏、鴨志田氏など登壇のサイバーセキュリティセミナー(DNP)

DNPは、サイバーナレッジアカデミー:第1回サイバーセキュリティセミナー「2018サイバーセキュリティ対策の今、そして、これから」を11月15日に開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
大日本印刷株式会社(DNP)は、サイバーナレッジアカデミー:第1回サイバーセキュリティセミナー「2018サイバーセキュリティ対策の今、そして、これから」を11月15日に開催する。あらゆる企業がサイバー攻撃の標的となっている現在、高度化、複雑化する手口に最先端のツールなどで対処することも重要だが、事前対策だけでなくサイバーインシデントが発生した際の事後対応について準備しておく必要性も増している。

セミナーでは、
経済産業省の商務情報政策局 サイバーセキュリティ課 課長である奥家敏和氏による基調講演「日本のサイバーセキュリティ対策の現状と、今後への期待」

株式会社サイバーディフェンス研究所の専務理事/上級分析官であり、株式会社サイバーナレッジアカデミーのセキュリティ技術顧問である名和利男氏による「2020年日本で起こりうる悲観的なサイバーリスクの推測」

株式会社リクルートテクノロジーズのサイバーセキュリティ部 専門役員である鴨志田昭輝氏による「サイバーセキュリティ対策の現状-これまでの経緯と展望」などのセッションが行われる。

開催日および時間は、11月15日(木)15:30~18:00(受付開始は15:00)、DNP五反田ビルにおいて開催される。参加費は無料(事前登録制)。申し込みは同セミナーページから登録。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×