産業用IoT保護ソリューションの共同開発で提携(トレンドマイクロ、Moxa) | ScanNetSecurity
2020.06.03(水)

産業用IoT保護ソリューションの共同開発で提携(トレンドマイクロ、Moxa)

トレンドマイクロは、産業コミュニケーションやネットワーキングの企業であるMoxaと、スマート工場やスマートエネルギーといった産業用IoTを保護する最先端のソリューションを共同開発することを目的に、新たに提携すると発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
トレンドマイクロ株式会社は9月5日、産業コミュニケーションやネットワーキングの企業であるMoxaと、スマート工場やスマートエネルギーといった産業用IoT(IIoT:Industrial Internet of Things)を保護する最先端のソリューションを共同開発することを目的に、Technology Alliance Partner Programにおいて新たに提携すると発表した。産業領域におけるIoTソリューションの採用が高まっている中で、産業用IoTのサイバーリスクも拡大している。

共同開発の初期段階においては、エンドポイントのロックダウン、OTネットワークのファイアウォール、組み込みセキュリティに注力し、世界中の資産所有者やプラントオペレーターの価値を高める取り組みを行う。最終的には、産業用アプリケーションのエッジ接続、デバイス管理、そして製品寿命に必要なセキュリティの実現を目指す。トレンドマイクロのCEOであるエバ・チェン氏は、「Moxaのような業界のリーディングカンパニーとの連携は、トレンドマイクロの過去30年間の戦略の中で重要なもの」と述べている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×