人材管理サービス PageUp が不正な活動と情報漏えいを報告、大口顧客の懸念(The Register) | ScanNetSecurity
2020.08.04(火)

人材管理サービス PageUp が不正な活動と情報漏えいを報告、大口顧客の懸念(The Register)

少しだけ良い知らせとしては、パスワードにはソルトを使ったハッシュ化が施されていた。

国際 TheRegister
SaaS HR (SaaS型人材管理) プラットフォームを運営するPageUpが「ITインフラ上で異常な活動を検出」したことを明らかにした。「クライアントのデータが流出した形跡がある」という。

今回のニュースには3つの側面がある。悪い知らせ、少しだけ良い知らせ、そしてもうひとつの悪い知らせだ。

まず悪い知らせだが、PageUpではどのデータが不正アクセスされたのか正確には把握していない。しかし「氏名と連絡先」で済んだと同社では考えている。だが「ユーザー名やパスワードといった識別データや認証データが含まれていた可能性もある」という。

《The Register》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×