教育現場でiPadの評判急降下の理由(The Register) | ScanNetSecurity
2024.06.19(水)

教育現場でiPadの評判急降下の理由(The Register)

なぜ教育現場でのiPadの評判は近年急降下しているのでしょうか?

国際 TheRegister
筆者のような教育分野で働く熱心なオタクたち(筆者は小学校関連の仕事をしています)にとって、今週のアップル社のイベントで自分たちの業界が主な話題に挙がったことが、励みになったのは間違いありません。

低価格化し、Apple Pencilにも対応した最新型のiPadは心躍らせるようなものではありません。しかし、iOS環境や大部分の教育用アプリはほとんどの場合安定性と信頼性が高いため、アップル社のタブレットは、要求が厳しくペースの早い学校環境にいくつかの点でうまく適合しています。音楽、アニメーション、映像編集、グリーンスクリーンを利用したクロマキー合成などに対しては、iPadは未だに高い品質を保っており、子供たちがそういった事を行う際には便利な小型ツールとなっています。

では、なぜ教育現場でのiPadの評判は近年急降下しているのでしょうか? ありのままに真実を語ると、アップル社は私たちの業界が必要としている、重要かつ核心的な課題への取り組みを行っていないからです。

《The Register》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×