不正にカード番号を2万回以上入力して寄付申し込み、決済は失敗(長野県) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.19(水)

不正にカード番号を2万回以上入力して寄付申し込み、決済は失敗(長野県)

長野県は4月17日、同県が構築し長野県みらい基金が運用するインターネット寄附募集サイト「長野県みらいベース」にて、クレジットカードによる寄附受付機能が不正に使用されたことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
長野県は4月17日、同県が構築し長野県みらい基金が運用するインターネット寄附募集サイト「長野県みらいベース」にて、クレジットカードによる寄附受付機能が不正に使用されたことが判明したと発表した。

これは4月14日から15日にかけて同サイトへ2万回以上、不正にクレジットカード番号が入力され寄付の申し込みが行われたというもの。

不正に入力されたクレジットカード番号で決済されたものはなく、またサーバーへの不正アクセスの形跡も確認されず個人情報の流出は無いとのこと。

4月16日午前にクレジットカードによる寄付の受け付け機能を停止し、メンテナンス終了後に再開予定という。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×