新製品「Smart-1」アプライアンス3機種発表(チェック・ポイント) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.22(月)

新製品「Smart-1」アプライアンス3機種発表(チェック・ポイント)

チェック・ポイントは、セキュリティ管理アプライアンス「Smart-1」の新製品3機種を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社(チェック・ポイント)は2月9日、セキュリティ管理アプライアンス「Smart-1」の新製品3機種を発表した。モバイル、クラウド、およびオンプレミスのネットワークで大規模かつ高速に展開され、従来の静的検出技術ベースの防御機能を難なく回避する第5世代のサイバー攻撃に対応するとしている。

今回発表された新機種は、「Smart-1 525」(シングルドメインで4,730,000円)、「Smart-1 5050」(同4,750,000円)、「Smart-1 5150」(同12,150,000円)の3機種。同製品により、IT部門で単一のコンソールから包括的にセキュリティを管理し、数千台のネットワーク・デバイスから集めた大量の新規データや過去データを相関分析、保存、解析することができる。セキュリティ管理のプロセスの効率化と高速化により、横行する第5世代のサイバー攻撃に対する組織のセキュリティも強化できるとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×