サイバー攻撃特化型のBCP策定支援と運用(日立システムズ、日立ソリューションズ) | ScanNetSecurity
2019.10.15(火)

サイバー攻撃特化型のBCP策定支援と運用(日立システムズ、日立ソリューションズ)

日立システムズと日立ソリューションズは、サイバー攻撃に備え、企業の事業継続を支援する「サイバー攻撃対応BCPソリューション」を提供開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社日立システムズと株式会社日立ソリューションズは1月30日、サイバー攻撃に備え、企業の事業継続を支援する「サイバー攻撃対応BCPソリューション」を同日より提供開始したと発表した。同ソリューションは、両社の強みであるセキュリティ関連の製品・サービスを生かし、サイバー攻撃に特化したBCPの策定からBCPに沿ったセキュリティ対策の実施、監視運用、復旧までをトータルにサポートし、企業の事業継続を支援するもの。

今回、新たに提供を開始する「サイバー攻撃対応BCP策定コンサルティング」では、サイバー攻撃に対するBCP策定に関してコンサルテーション経験を持つエンジニアが、ISO27001などのリスクアセスメントを基準にしたコンサルティングを提供する。ユーザの業態や予算に応じたBCPを短期間で策定することが特徴。BCPに沿ったセキュリティ対策システムやサービスを幅広く提供し、SOCにおいてネットワーク機器からエンドポイントまでを統合的に運用監視を行う。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×