セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.21(金)

セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

「この業界は、世界的に失業率ゼロ%である数少ない業界の1つです」と、ロバート・ハージャヴェック氏は語る。

国際 TheRegister
サイバーセキュリティ会社が直面している最も重要な問題は、有能な人材の「慢性的な不足」。

こう語るのは、市場アナリストCybersecurity Venturesの創業者、スティーブ・モーガン氏だ。氏は、「際立って大きな世界的傾向として、有能なサイバーセキュリティスタッフが慢性的に不足しており、その状態がすっかりまん延しています」と、サプライチェーンブログChannelnomicsに書いている

2016年、モーガン氏の会社がサイバーセキュリティ企業トップ500社の経営者層から意見を集めたところ、多くが同じ問題を指摘した。

《The Register》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×