オーダーメードのサイバーセキュリティ人材育成トレーニングを提供(DTRS) | ScanNetSecurity
2022.12.06(火)

オーダーメードのサイバーセキュリティ人材育成トレーニングを提供(DTRS)

DTRSは、サイバーセキュリティ人材の育成トレーニングプログラム「デロイト サイバーアカデミー」(Deloitte Cyber Academy)を提供開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
デロイト トーマツ リスクサービス株式会社(DTRS)は9月14日、サイバーセキュリティ人材の育成トレーニングプログラム「デロイト サイバーアカデミー」(Deloitte Cyber Academy)を同日より提供開始したと発表した。同プログラムは、サイバーセキュリティのコンサルタントが提供する実践的な人材育成トレーニングを通じて、組織のサイバーセキュリティ強化に向けた体制の構築を支援するもの。

組織の状況に合わせて必要なサイバーセキュリティ人材モデルを策定し、オーダーメードのサイバーセキュリティ人材育成トレーニングを提供するサービスとなっており、デロイト グローバルのトレーニングカリキュラムをベースに構成される。トレーニングコンテンツは、基礎的なトレーニングから演習を用いた高度なトレーニングまで幅広く提供し、経営層や実務者層だけでなく、経営層と実務者をつなぐ橋渡し人材層の育成にも対応する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×