ランサムウェアの暗号化動作を検知し停止させる「RansomFree」日本語版無償提供開始(サイバーリーズン・ジャパン) | ScanNetSecurity
2020.02.26(水)

ランサムウェアの暗号化動作を検知し停止させる「RansomFree」日本語版無償提供開始(サイバーリーズン・ジャパン)

サイバーリーズン・ジャパンは、ランサムウエア対策に特化した個人・中小企業向けの対策ツール「RansomFree」の日本語版の無償提供を開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
サイバーリーズン・ジャパン株式会社は7月18日、ランサムウエア対策に特化した個人・中小企業向けの対策ツール「RansomFree(ランサムフリー)」の日本語版の無償提供を開始したと発表した。同ツールは、ランサムウェアの共通する行動をターゲットにすることで、99%のランサムウェアの変種を検出できるツール。

ランサムウェアを検出すると、その活動を中断、ユーザのファイルが危険にさらされているという警告メッセージを表示する。ユーザは「脅威を阻止し、除去しますか」の問いに対し、「はい」をクリックするだけで、ランサムウェアを除去することができる。対応OSは、Windows 7、8、10、Windows Server 2008 R2および2012 R2。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×