社内のPCとサーバを把握し、収集したパッチ情報と緊急度を提示する製品(カスペルスキー) | ScanNetSecurity
2020.01.26(日)

社内のPCとサーバを把握し、収集したパッチ情報と緊急度を提示する製品(カスペルスキー)

カスペルスキーは、脆弱性およびパッチ管理を行う法人向けにセキュリティ製品「Kaspersky Vulnerability and Patch Management」を提供開始し、パートナー企業経由で販売すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社カスペルスキーは5月18日、脆弱性およびパッチ管理を行う法人向けにセキュリティ製品「Kaspersky Vulnerability and Patch Management」を同日より提供開始し、パートナー企業経由で販売すると発表した。「Kaspersky Systems Management」の後継製品となる。

同製品は、大規模環境でもリアルタイムにPCやサーバのOSとアプリケーション情報を収集、把握し、アップデートサーバからパッチ情報を収集し、脆弱性対象となるコンピュータと緊急度を提示する。パッチをキャッシュして複数拠点に配布することも可能。業務に不要なアプリケーションを削除する機能も搭載する。価格は、最小構成の10クライアントで124,700円。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×