15年かけて開発した、組み込み機器向けのセキュリティに特化したOSを発表(カスペルスキー) | ScanNetSecurity
2020.01.25(土)

15年かけて開発した、組み込み機器向けのセキュリティに特化したOSを発表(カスペルスキー)

Kaspersky Labは、重要インフラやIoTシステムなどで利用される組み込み機器向けに、セキュリティに特化した独自のオペレーティングシステム「KasperskyOS」の提供を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社カスペルスキーは2月16日、Kaspersky Labが重要インフラやIoTシステムなどで利用される組み込み機器向けに、セキュリティに特化した独自のオペレーティングシステム「KasperskyOS」の提供を開始すると発表した。機器開発(OEM、ODM)やシステムインテグレーター、ソフトウェア開発者などを対象に、電気通信業界や自動車業界のほか、重要インフラなど業界の特徴に合わせたカスタマイズを施し提供される。

KasperskyOSはKaspersky Labが15をかけて開発したもので、マイクロカーネルアーキテクチャーを基盤にセパレートカーネル、リファレンスモニタ、MILS(Multiple Independent Levels of Security)、Flux Advanced Security Kernel(FLASK)アーキテクチャなどを採用、セキュリティ駆動型開発を実現する。また、ポリシーに記述のない機能が実行される可能性を低減することで、サイバー攻撃のリスクを軽減できることも特徴としている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×