DDoS攻撃やWebアプリケーション攻撃からビジネスを保護する製品など発表(アカマイ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.22(土)

DDoS攻撃やWebアプリケーション攻撃からビジネスを保護する製品など発表(アカマイ)

アカマイは、新製品「Web Application Protector」と、既存製品「Kona Site Defender」ソリューションの新機能を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
アカマイ・テクノロジーズ合同会社(アカマイ)は2月14日、新製品「Web Application Protector」と、既存製品「Kona Site Defender」ソリューションの新機能を発表した。米Akamai Technologies社によるプレスリリースの抄訳として発表した。Web Application Protectorは、ほぼメンテナンスフリーで容易にDDoS攻撃やWebアプリケーション攻撃からビジネスを保護する製品。

同社の脅威研究チームがアプリケーションファイアウォールの「プロテクション・グループ」を自動的に更新する「アプリケーションレイヤー保護」や、リバースWebプロキシとして実装される「DDoS防御」などの機能を搭載するほか、最大10件のカスタムルールを設定できる。Kona Site Defenderには、新たにAPI Protection機能を追加した。これにより、各APIをSQLインジェクションなどの既知の脆弱性を悪用した攻撃だけでなく、過剰なレートのAPIコールやSlow POSTによるDoS攻撃などからの保護を可能にするとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×