ランサムウェア、標的型攻撃の最新情報と対策セミナー開催(NHNテコラス) | ScanNetSecurity
2021.06.13(日)

ランサムウェア、標的型攻撃の最新情報と対策セミナー開催(NHNテコラス)

Doctor Web pacific、Jiransoft Japan、NHNテコラスは、セミナー「マルウェア/ランサムウェアの最新動向~未知の脅威に備える標的型攻撃対策~」を2月24日に、東京都新宿区において開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
NHNテコラス株式会社、株式会社Doctor Web Pacific、株式会社Jiransoft Japanは、セミナー「マルウェア/ランサムウェアの最新動向~未知の脅威に備える標的型攻撃対策」を2月24日に、東京都新宿区の新宿イーストサイドスクエア13階において開催する。参加費は無料、定員50名、申し込みはセミナーサイトから。

同セミナーは、端末のロックやファイルの暗号化などで業務を妨害し、身代金を要求するランサムウェアに対し、その最新情報や企業が行うべき対策などを紹介する。

基調講演としてDoctor Web Pacificの技術部長である原田博久氏による「マルウェア、ランサムウェアの最新動向について」および、同社代表取締役である森周氏による「Doctor Web が考える『未知の脅威への対策』」が行われる。

このほか株式会社Jiransoft Japanセキュリティソリューション事業部の能登孝宜氏による「ランサムウェア対策~猛威を振るうランサムウェアへ対抗するには~」、NHNテコラス株式会社セキュリティ事業部の西島正憲氏による「手軽にできる標的型攻撃対策とは ~数千台以上のサーバーとシステムを保護してきたSIRTの知見から提案する TECHORUS SECURITY ~」の2つのセッションが行われる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×