恐ろしい…SCADA! シュナイダー・エレクトリックの「まったく別の」 PanelShock 脆弱性が明らかに(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.15(土)

恐ろしい…SCADA! シュナイダー・エレクトリックの「まったく別の」 PanelShock 脆弱性が明らかに(The Register)

最新の欠陥は、先日公開されたUnityシミュレータに影響を与えるバグとは「まったく別のものです」と彼は付け加えた。ザ・レジスターの問い合わせに応じて、シュナイダー・エレクトリックは潜在的なDDoSリスクとして何が起きうるのかを正式に発表した。

国際 TheRegister
セキュリティ研究者が、シュナイダー・エレクトリックの産業用制御キットの深刻な脆弱性を新たに発見した。

シュナイダー・エレクトリックのUnityシミュレータ(PLCプログラミングフレームワーク)のセキュリティ脆弱性が以前に明らかになってから数日後、その物理的HMI(ヒューマンマシンインタフェース)ハードウェアの欠陥によるシステムクラッシュは、セキュリティ研究者によってPanelShockと名付けられた。

この脆弱性は、チェック・ポイントとサイバーセキュリティのスタートアップであるクリティフェンスの研究者によって発見されたものだ。

《The Register》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×