脅威検知に機械学習を組み合わせた新たなアプローチを提供開始(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2019.12.08(日)

脅威検知に機械学習を組み合わせた新たなアプローチを提供開始(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、脅威検知に新たな機械学習アプローチ「XGen Endpoint Security」の提供を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
トレンドマイクロ株式会社は10月19日、脅威検知に新たな機械学習アプローチ「XGen Endpoint Security」の提供を開始すると発表した。このアプローチは、機械学習、脆弱性攻撃対策、ふるまい検知といった脅威防御技術を組み合わせたもの。「XGen Endpoint Security」は、Trend Micro Smart Protection Suitesの一部として、米国では同日より提供開始される。

同アプローチでは、誤検知を減少させるため、利用者数に応じたプログラムの判定やホワイトリストといった安全なファイルを切り分ける「ノイズキャンセリング」を用いて、実行前および実行中の両ファイルを分析する機械学習を既存のアプローチに初めて融合したという。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×