ゼロデイ攻撃やランサムウェアにも対応するエンドポイント新製品(ソフォス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.24(日)

ゼロデイ攻撃やランサムウェアにも対応するエンドポイント新製品(ソフォス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

ソフォス株式会社は9月15日、企業向けの次世代エンドポイントセキュリティ製品「Sophos Intercept X」を10月1日より提供を開始すると発表した。同製品は、「マルウェアおよびハッカー対策防御機能」「ランサムウェア対策機能(CryptoGuard)」「根本原因解析」「マルウェア駆除ツール(Sophos Clean)」の4つの機能を搭載するオールインワン製品。同社のSynchronized Security戦略のコンポーネントとしても動作し、シグネチャベースの他社製ウイルス対策ソフトウェアとの共存も可能。

マルウェアおよびハッカー対策防御機能では、ゼロデイ攻撃やメモリに常駐する未知の攻撃、脅威の亜種を、シグネチャを使わずにブロックする。CryptoGuardでは、悪意ある暗号化の動作を特定・遮断し、ランサムウェアがシステムをロックおよびおかしくさせる前にブロックし、攻撃前の状態にロールバックする。根本原因解析では、攻撃を可視化して構造図で示す。Sophos Cleanでは、スパイウェアや深く埋め込まれたマルウェアの痕跡も検出し削除する。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×