法人向けランサムウェア対策ツールを無償提供(カスペルスキー) | ScanNetSecurity
2022.08.12(金)

法人向けランサムウェア対策ツールを無償提供(カスペルスキー)

カスペルスキーは、法人向けランサムウェア対策ツール「Kaspersky Anti-Ransomware Tool for Business」の提供を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社カスペルスキーは9月6日、法人向けランサムウェア対策ツール「Kaspersky Anti-Ransomware Tool for Business」の提供を開始すると発表した。これは、8月9日にKaspersky Labが発表したプレスリリースの抄訳。同ツールは、法人ユーザのWindowsデバイスを対象にランサムウェアの振る舞いを特定して検知するもので、補完的なセキュリティ機能を提供する無料ツールとしている。

同ツールには、世界中の数百万のKasperskyユーザが任意で参加し、悪意のある活動に関する情報を世界規模で共有、インテリジェンスとして配信する「Kaspersky Security Network(KSN)」と、システム内で発生する重要なイベントをすべて追跡する「システムウォッチャー」などにより構成される。また、他社のセキュリティ製品と互換性があるため、暗号化ランサムウェア対策製品の補完ツールとして利用できる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×