「LINEモバイル」に「i-フィルター」を提供、ユーザは無料で利用可能(デジタルアーツ) | ScanNetSecurity
2022.08.12(金)

「LINEモバイル」に「i-フィルター」を提供、ユーザは無料で利用可能(デジタルアーツ)

デジタルアーツは、LINEモバイル株式会社が提供するMVNOサービス「LINEモバイル」に、「i-フィルター for マルチデバイス」を提供開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
デジタルアーツ株式会社は9月5日、LINEモバイル株式会社が提供するMVNOサービス「LINEモバイル」に、「i-フィルター for マルチデバイス」を同日より提供開始したと発表した。LINEモバイルでは、「LINE」「Twitter」「Facebook」のデータ通信量をカウントしないことが特徴のMVNOサービス。これにより、コミュニケーションの活発化を狙っている。

しかし、これらのコミュニケーションアプリが使い放題になるため、提供開始と同時に青少年のスマートフォン利用が一層拡大することが見込まれる。そこで、青少年がより安全にスマートフォンを利用できる環境を提供するために、フィルタリングソフトの導入を検討したという。その結果、「i-フィルター for マルチデバイス」を採用。LINEモバイルの無料のオプションサービスとして提供する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×