「あんしんプラスサービス」にトレンドマイクロ製品を活用した新メニュー(NJC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.21(日)

「あんしんプラスサービス」にトレンドマイクロ製品を活用した新メニュー(NJC)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

日本事務器株式会社(NJC)は7月5日、クラウド型メールセキュリティサービス「あんしんプラスサービス」に新たなメニュー「Email Security あんしんプラス」を追加し、販売を開始したと発表した。新メニューは、トレンドマイクロ株式会社の「Trend Micro Hosted Email Security」をベースにNJCのサポートサービスをプラスしたもの。月額標準価格は、メールアカウントあたり150円から。

新サービスでは、パターンベースによる検索とヒューリスティック検索を組み合わせた脅威検索を可能にし、クラウド型サンドボックスによる動的解析にも対応する。また、標的型攻撃で行われるような電子メール経由のソーシャルエンジニアリングを検知するほか、多彩なフィルタルールによるメールメッセージと添付ファイルのコンテンツフィルタリングが可能。脅威メール隔離保存機能も利用できる。サポートサービスには、ヘルプデスクと隔離メール解析、不正送信メール監視が含まれる。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×