「あんしんプラスサービス」にトレンドマイクロ製品を活用した新メニュー(NJC) | ScanNetSecurity
2020.11.25(水)

「あんしんプラスサービス」にトレンドマイクロ製品を活用した新メニュー(NJC)

NJCは、クラウド型メールセキュリティサービス「あんしんプラスサービス」に新たなメニュー「Email Security あんしんプラス」を追加し、販売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本事務器株式会社(NJC)は7月5日、クラウド型メールセキュリティサービス「あんしんプラスサービス」に新たなメニュー「Email Security あんしんプラス」を追加し、販売を開始したと発表した。新メニューは、トレンドマイクロ株式会社の「Trend Micro Hosted Email Security」をベースにNJCのサポートサービスをプラスしたもの。月額標準価格は、メールアカウントあたり150円から。

新サービスでは、パターンベースによる検索とヒューリスティック検索を組み合わせた脅威検索を可能にし、クラウド型サンドボックスによる動的解析にも対応する。また、標的型攻撃で行われるような電子メール経由のソーシャルエンジニアリングを検知するほか、多彩なフィルタルールによるメールメッセージと添付ファイルのコンテンツフィルタリングが可能。脅威メール隔離保存機能も利用できる。サポートサービスには、ヘルプデスクと隔離メール解析、不正送信メール監視が含まれる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×