情報漏えい対策に有効な複数クラウドサービス対応の認証サービス(サイバートラスト、SBT、ファイルフォース) | ScanNetSecurity
2020.10.25(日)

情報漏えい対策に有効な複数クラウドサービス対応の認証サービス(サイバートラスト、SBT、ファイルフォース)

サイバートラストは、SBT、ファイルフォースとの協業によって、企業内のドキュメントコラボレーションにおいて、より強固なセキュリティを実現する新しいセキュリティサービスを提供すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
サイバートラスト株式会社は4月20日、ソフトバンク・テクノロジー株式会社(SBT)、ファイルフォース株式会社との協業によって、企業内のドキュメントコラボレーションにおいて、より強固なセキュリティを実現する新しいセキュリティサービスを提供すると発表した。同サービスは、複数のクラウドサービスに対応した認証サービス。

従来のサイバートラストの認証局が発行するクライアント証明書と、SBTが提供するMicrosoft Office 365とオンプレミスのActive Directoryを連携するクラウドサービス「ADFS on Cloud」によるクライアント認証に加え、ファイルフォースのオンラインストレージサービス「Fileforce」と「ADFS on Cloud」を連携、電子証明書が登録された端末のみからの「Fileforce」へのアクセスを実現し、会社貸与以外の私有端末や ID/パスワードの漏えいによる不正アクセスから情報資産を保護する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×