IT による不法侵入:「サイクリングアプリが私の住所を流布したせいで、私の自転車は盗まれた」~英国人が GPS の正確さの被害に(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

IT による不法侵入:「サイクリングアプリが私の住所を流布したせいで、私の自転車は盗まれた」~英国人が GPS の正確さの被害に(The Register)

このアプリには「ユーザーの自宅の正確な住所を隠す」というプライバシー設定のオプションがあるが、Leigh が自転車走行の詳細情報をシェアしたとき、彼はその切り替えスイッチに気づいていなかった。

国際 TheRegister
「スマートフォンのサイクリングアプリを悪用した泥棒が、ガレージの場所を突き止めて私の自転車を盗んだ」と、イングランドのマンチェスターに住む IT マネージャが主張している。

Manchester Evening News の報道によると、Failsworth 在住の Mark Leigh(54 歳)は、自分の住所と自転車の詳細情報を人気の自転車アプリ「Strava」で公開した直後、彼の 2 台の自転車──500 ポンド(750 ドル、編集部註:約 9 万円)相当と、1,000 ポンド(1,500 ドル、編集部註:約 18 万円)相当──が盗まれたと語っている。
《》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×